黒子のバスケ27巻 注目は背表紙!! アニバス4の話も少し。

来たわ!!
黛千尋の時代が来たわ!!
表紙洛山!!

なんだよようっ!こいつカッコいい!!
背表紙の見返り美人カッコいい!!
ここで来たか!

27巻の内容はというと、
ずっと洛山ペース。
誠凛が踏ん張るんだけど、
洛山強すぎ。

だから、この巻で黛さんは「ダークホース出てきましたよ!」扱い。
この華々しい時期に!!
今しかないであろうこの時期に!!
背表紙おめでとう黛さん。
登場時から誰が見ても幸薄そうで、
多分華々しく何かしてくるだろうけど、
その先きっとボッコボコにされそうな、
まさに当て馬となるために出てきたキャラっぽい黛さん おめでとう!(注・褒めてます)

洛山での赤司との出会いまで回想され、
最初の想像以上にキャラ立しっかりされたがゆえに
変な設定どんどん追加されちゃったよね。
ラノベオタ。

まったく、作者さんはいい男キャラ設定に
なにか残念要素つけないと気が済まないみたいなんだけど、
いいぞもっとやれ(大笑)

ところでさ、
試合中赤司君は無冠の3人には指示したり
様子聞いたりするのに
徹底して黛さんには話しかけないね。
なんか理由有るのかな?


まぁそれはそれとして、
27巻は火神君以外の選手にスポット当った巻でした。
でも黛さんが萌えスポットになってくれたので満足です(笑)。


あ、そうそう、
同時発売のアニバスも買いました。
陽泉と霧崎とアレックスがメインでした。
恒例の「各話紹介」が、
2部初話の26話から最後の50話まで一気に詰まっていました(笑)。
「あ、もう2部のアニバスはこの1冊だけなんだな」ってよく分かりました。
スポンサーサイト

ハイキュー!!7巻

この漫画、
毎回表紙がユニフォームだから
ときどきナンバーと巻数とごっちゃになる。(笑)
今回の菅原さんの「2」もまた微妙な位置だよワロタ。

それにしてもこの巻、
最初から菅原さんが飛ばしてて超萌え!!
及川さんも「さわやかくん」て呼んでるし。
交代の直前、旭さんが菅さんにトスを要求するところは
涙で目頭が熱くなった。

それはそうと、旭さんが表紙(カラー)に入ってたんだけど、
作中で「色黒い」て言われてる肌だけど、
表紙カラーだとそんなに黒くないんだよね。
大地さんとあんまり変わらない。
もうね、あれ、黒子のバスケの青峰くんくらいに黒くしてもよかったんじゃない?
今は「肌が色黒」て設定するなら
WJの女性たちは青峰くんくらいの色黒でも とても好意的に受け取ってくれると思う。
思い切りが足りないヨ旭さん!!(大笑)

内容は、ずっとVS青城。
及川さんがだんだんカッコよく見えてきた。スゴイ。
しかもここにきて、
トビオちゃんとの確執の根源に触れるような、
及川さんの過去話!!
なにこれ萌える!!
なんだかんだと及川さんの視点でありながらも
影山の天才ぷりを伺わされる流れは怖かった。(笑)

そしてその流れのまま、
さらに試合中に成長していく影山!!
菅原さんが惜しみなく影山を称賛して導いてくれるから、
見てるこっちがびっくりするくらいに素直な影山。可愛い。

月島くんともコミュニケーショ取ろうと頑張ってたし、
影山が素直になった分だけツッキーも真正面から受け止めてた。
てかツッキーは真正面からのまっすぐな接し方だと逃げられない性格だそうです。
また萌える設定を!!(大笑)。

そんなこんなでまだVS青城との決着は付いてません。
この次の巻で勝敗が決すると思います。
この試合はどちらが勝っても負けても
萌えること間違いないなし。

あと、やっぱり日向が可愛くてかっこいい。
かっこかわいい。
ちっこいの可愛い!!
及川さんが「チビちゃん」って言ってくれるのがもうっもうっっ!!

黒子のバスケ 23巻

あぁ、帝光編が始まったんだな、ていう表紙ですね。
帝光の制服を着た中学生の短髪の黒子君が
真っ青な空を見上げる姿。

中学の黒子君が青い空を見上げて…てのは、
もう青峰との関係性をついつい深読みしちゃいますよね!!
仕方ないですよね!!(笑)

内容は…の前に
コミックを上から下から右から左からと、
いろんな角度で観察した結果(アホかわたしはwww)
この23巻、
巻の後半部分、枠線がページ端まで出てないんですよね。
前半は誠凛VS海常(WC準決勝)+「火神君お腹すきました」inかがみんのマンション な訳ですが、
あぁこの白い部分が帝光編なんだって すごくよく解った。

キセキファンにはたまらない
赤司様の赤司様による赤司様の為の帝光中学編のようになるのかと思いきや、
まさかの展開。
こんなに丁寧に、
もう思い出というレベルを超えた
部活漫画ですよコレ。(大笑)

黒子君が誠凛メンバーに「赤司は二人いる」という緑間君の言葉の説明と共に、
明日の試合の為に、赤司君の情報を語るていうだけの、
(本誌ネタでごめんなさいだけど)
「中学時代から赤司君は負け知らずでしてね、
中学3年の頃にキセキが覚醒していって、
それで真面目に帝王学でまとめようとした赤司君でしたが
みんないう事聞かないのでキレちゃって
思わず中二病チックなキャラになったんですけど、
二重人格でしょうかね?」くらいの
お話しですむんじゃね?て思うんですけど、
長ェよ黒子くん。
あんたどんだけキセキ好きなの。(大笑)
しかもなんでこれ黒子くんの語りなのに
黒子君のあずかり知らない話まであるんだかとか思ったら負けなのかなそうかな。

まさか中学入学からずっと物語ってくれるとは
予想外だった。
てっきりあっさり3位決定戦に入っていくものだと思ってた。
そして赤司君の事は試合中に判明していくんだろうと思ってた。今までみたいに。今までみたいに!(二回言った!!/笑)
まさか火神君が何か月も出てこない話になるだとは思ってなかった。
寂しい!!(そこか!/大笑)

ところでこの帝光編、
まさに「同人誌ネタの答え合わせ編」って言われるのわかるわ。

コッペリオン18巻&アニメ化再始動!!

ここにきてようやくアニメ化再始動!!
2年前の大震災の原爆事故をうけ、
連載すら危ぶまれていたのに。
もうアニメ化は無いと思った。
大震災以降では連載のストーリーも方向性が変わったみたいに思えて、
ひっそりと これは本当に打ち切りが有るかもと思ってた。

でも再びアニメ化の計画。
ここはあれこれ考えずに純粋に、アニメ化を喜ぼう。

18巻の巻末についたアニメキャラ設定、
ワクワクしながら見よう。
(↓感想)
……ただようコレジャナイ感がパネェ。
スゴイ洗練されとる。(笑)

アニメ化話にいろいろ驚かされた18巻ですが、
ストーリーはというと
オオカミさんに泣きました。
でも、まだハルトが地下に残ってる!!(自己犠牲で燃えてるけど/泣)
きっとハルトがオオカミさんを抱きかかえて地上に来てくれると信じてる!!
オオカミさんの足が水に浸かってたって…きっと大丈夫…なん…だよ(涙目)
そしてきっとオオカミさんはタエコちゃんの腕の中で、穏やかに死んでいくはずだと信じてる!!
そう信じさせてほしい。わたしをそっとしておいてゴメン。
もうね、「これは起動スイッチよ」て教えてるところから冷や汗ものだったよ。
アニメであの隙間越えからのスイッチガチャ!ってシーンまでやられたら、
私しばらく立ち直れないくらいにダメージ受けること間違いなしだよ。

前の生存者たちのコロニー脱出の時でも犠牲者がけっこう出たから、
あの時以上に規模の大きい今回も、
誰も死なせず!って無理なんじゃないかな、と思ってる。
とくに巨大ロボの操縦者の2人のおじさん達。
あと有栖ちゃん、あの子ギリギリで地上に出て時間切れになりそうな気がする。

コッペリオンって言う漫画の、そういう所が好き。

黒子のバスケ 22巻 もうちょっと語りたい…。

他の方々の「黒子のバスケ22巻の感想」を
ウキウキワクワクしながら楽しく読ませていただいていたのですが、
皆さんすっごく楽しく面白く
レビュー文章書かれていらっしゃいますよね。
何あの才能。羨ましいィ(>_<)ギリィ

その中で、わたし うっかり気づかなかった事に、
皆さん気付かれてました。
WJ6・7合併号で全ページカラーだった第196Qが
違和感なくモノクロで入ってるんですね!

その時のWJ買ってたのに!(笑)
気が付かなかった!!
ちゃんと「黒バス」全カラーだ~ヒャッホ~ィって保存してたのに!!

でも確かに、わたしもカラー掲載当時は
「あぁ、これって単行本収録の時には全カラーそのまま、
単行本の真ん中でもカラーで載ってくれたら嬉しいなぁ」って考えてた時もありました。
そしてすっかり忘れてました!

せっかくカラーデーターあるのにね。残念。

さてさて、そんなことがあって
カラーの回をじっくりたっぷり堪能しなおしたわけですが、
中村君がカラーに入ってない!(笑)
あんなに頑張ってたのに、選手席(?っていうの?)でも入ってない!(笑)
22巻で初登場にて、人気急上昇中村君が!!
そうか、だからpixivでも今だに中村君の髪色が統一感が無いのか!!
黄色に近い茶髪希望。(さり気にwww)

てなわけで、カラー、火神君がカッコ良かったですね…って、
このカラーの回、黄瀬くんがめっちゃ頑張ってて、黄瀬のバスケ再び!てくらいの勢いだったので
(第1回「黄瀬のバスケ」はIHの青峰くんとの対戦での、正式名「青峰と黄瀬のバスケ」でしたよね!)
火神君側の誠凛は押され気味でしたよね。
誠凛スキーのわたしはちょこっとだけ しょっぼ~んとした覚えがあります。
えぇ、思い出しましたとも(笑)。

テーマ : 黒子のバスケ
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

滝上舞

Author:滝上舞

webサイト『夢舞ドコロ』

↑オリイラメインの個人サイトです。


版権物はpixivに。



検索フォーム
今激ハマリにタグ付けた

黒子のバスケ 

カテゴリ
カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
✦Pearl Pink
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR