ゼログラビティ 感想(今更!?)

映画見てない人はネタバレがあるので、華麗にスルーしてください。



先週だっけ?テレビで映画してたの見た。
面白かった!!
原作の題名が「グラビティ(重力)」で、
日本語訳の題名が「ゼログラビティ(無重力)」
これを良しとみるか、否と感じるかで結構話題になってたけれども、
私は良しと見た!てか無重力って題名でいいじゃないか!!
「逆の意味になるのに!」って話もわかるけれども、
物語のほぼ全部が宇宙空間での無重力状態で進むし、最期に地球に落ちてきても、地上の無重力状態と言われる水の中に放り込まれたし、で、その後、
最後の最後に自分の足で地面に立ち上がった主人公の姿が映って「gravity」(重力)って文字が出るの、ガツンとくるじゃないですか!
原作の題を知らなければ、「え?映画の題名ゼログラビティ(無重力)なのに、最期グラビティ(重力)ってなったよ!助かったよ!!良かったね!」て感動ステージが一個上がると思うんですけど。
最期のネタバレしちゃってごめんなさいだけど、
これはそこまで行く途中が最高に面白かった。
特に一度離れた仲間が助けに来てくれるところとか、鳥肌物だった。あれ凄かった。
最近テレビでこのタイプの映画を放送してくれないのつまらないよね。
全部スカパー専用になっちゃってるのかな。
私結構映画も見るんだ。選り好みは激しいけれど。
この映画は途中で地球と交信するんだけど、地球側の更新もスピンオフとして短編映画にして宣伝の一つとしてネットで公開してる。
こういう仕込みもニクイじゃないか!
もっともっとテレビで映画を気楽に見れるようにしてほしいな。
それじゃあ映画館行きなよって話になるだろうけど、選んで見るのって気が進まないんだよ。
ボーっと見てて、これは面白かった、これは気に入らなかったって見終わった後で考えちゃうんだ。
という訳で、「ゼログラビティ」は最高に面白かった映画だった。
またテレビであったらもうまた見ると思う。
一度見ただけでは気付かなかった事に、何度も気づかされるかもしれない。
スポンサーサイト
プロフィール

滝上舞

Author:滝上舞

webサイト『夢舞ドコロ』

↑オリイラメインの個人サイトです。


版権物はpixivに。



検索フォーム
今激ハマリにタグ付けた

黒子のバスケ 

カテゴリ
カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
✦Pearl Pink
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR