スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「スマイルプリキュア!」でまさかのケモ萌えが!?

敵のウルフルンさん、
敵側で単独の公式グッズ販売、結果、
プリキュア差し置いて完売って ちょ…笑ってまう。
http://otanews.livedoor.biz/archives/51873945.html

いままで敵に動物属性はいくらか居たけれども、これはスゴイ人気だ!!www
スポンサーサイト

桜と愛犬達

ひなた
大護

散歩道にて。
桜も満開。
暖かくなって、ワンコ達もご機嫌です。


か~ うちの子達 可愛い~!(*^_^*)

HUNTER×HUNTER 30巻

キメラ=アント編が終了した巻で、もう
涙腺大爆発。

キメラ=アント編の最初の方で、
蟻の女王に食べられてしまった(今風に言えばマミられてしまった)兄妹の
妹が、実は記憶が戻っていました!
兄の方も うすぼんやりと、兄弟愛みたいなのを思い出してた話が
ゴンたちのストーリーに食い込んで来てたのですが、
この妹の方は行方不明のままでした。
でもこれが、キメラ=アント編が終わったエピローグの一つとして、
ものすごいインパクトを残してくれました!!

完全に人の姿ではなくなって、みたまんま蟻になってしまっていた妹レイナ。
ブロウーダに連れられて、生まれ故郷に戻るのですが
母との再会時の表現が…もう…もうっ!!
もじもじと扉の外にいるレイナ。
母が振り返ると、扉の影に隠れるレイナ。
でも母が、すぐその蟻の姿のレイナに
「レイナ!?」と呼びかける。
レイナ「なんで (間) わかるの?」 
・゚・(ノД`)・゚・。ぶわっ!!(←わたし)
しかもその時の、レイナの真っ黒のおっきな瞳が、ぐるぐるに書かれていて、
すごいうるうるしてるのが解る!!
そのまま、「いっしょに ご飯食べよ?」まで、
もう泣けて泣けて仕方ないですわ。
母の愛とか、村人たちの優しさとか、ブロウーダも同じ村(?か国?)だったとか、
いろいろギュッと詰まってたけど、
一番は レイナのたどたどしい言葉ですね!!
蟻に居たころは無口だとされていたレイナ(蟻での時の名はシドレ)だったのに、
ブロウーダが言ったように『(子供だから)「話さない」ではなくて、「話せない」』だったのは正解だったようで、
母に抱きしめられたとたんに、せきを切ったように言葉を繰り出してた。
そこもズキーンと来たけど、
やっぱり最初の「なんで  わかるの?」がもう、号泣です。

この回 伝説となるわ。

キメラ=アント編の途中でコミックス買うの止めちゃった人は、もったいないよ!!
30巻までぜひ読むヨロシ!!
プロフィール

滝上舞

Author:滝上舞

webサイト『夢舞ドコロ』

↑オリイラメインの個人サイトです。


版権物はpixivに。



検索フォーム
今激ハマリにタグ付けた

黒子のバスケ 

カテゴリ
カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
✦Pearl Pink
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。