戦姫絶唱シンフォギアG

前作「戦姫絶唱シンフォギア」もそうだったけど、
1話からつかみが神。

もうこれ絶対最後まで見なきゃ、って気にさせられます。

で、5話まで見たんだけど
(今の時点で7話まで放送されてる)
未知の生物が敵だった前作で、
敵の親玉(?)が精神的なもので人間に憑依、
少女を手ごまとして響たちと戦わせたけど、
最初から少女の方もそんなに遺恨が無いうえに登場が結構ラスト近くて
あっさりと味方になってくれて、
最後は3人で地球を守りました!てスッキリしたのが、

今度は未知の生物を操る敵の親玉が
まんま人間の少女で(憑依はされてるけど侵食はされてない?みたいな)、
どうもコスプレ少女VSコスプレ少女みたいなアニメになってる。

好みを言うと、前作で必死にノイズの浸食を防いで戦っていた少女達の方が良かったな。
少女同士が戦うのも華やかで良いけど、
この敵の女の子たちが可哀想で痛々しいよ。
そもそもシンフォギアって戦闘するおにゃのこ達の、
揺れるこころと繋がっていく絆の過程が
ハラハラドキドキだった。
そこに加わる悲劇要素も良かった。
個人的にはまどマギとシンフォギア甲乙つけがたいくらい。

シンフォギアはもっと評価されるべきだと思う!!

しかもこの5話、ラストで響の腕がっ!!腕がぁ!!(>_<)
心が痛んで先が今はまだ見れないっ。
このアニメ、多分無くなった腕の再生を魔法で、とかそんな展開無い気がする。
あってもきっと義手。
あ、でも希望的観測だけど、
体内のカケラが欠損部分を再生してくれたらいいな。
最終回ちかくでいいから。

響頑張れぇ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

滝上舞

Author:滝上舞

webサイト『夢舞ドコロ』

↑オリイラメインの個人サイトです。


版権物はpixivに。



検索フォーム
今激ハマリにタグ付けた

黒子のバスケ 

カテゴリ
カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
✦Pearl Pink
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR