オタ女なんて、目指してないのに。

なのに何故こうなった…?ゲーマーも目指していない(笑)。なのになぜこう(ry。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒子のバスケ27巻 注目は背表紙!! アニバス4の話も少し。

来たわ!!
黛千尋の時代が来たわ!!
表紙洛山!!

なんだよようっ!こいつカッコいい!!
背表紙の見返り美人カッコいい!!
ここで来たか!

27巻の内容はというと、
ずっと洛山ペース。
誠凛が踏ん張るんだけど、
洛山強すぎ。

だから、この巻で黛さんは「ダークホース出てきましたよ!」扱い。
この華々しい時期に!!
今しかないであろうこの時期に!!
背表紙おめでとう黛さん。
登場時から誰が見ても幸薄そうで、
多分華々しく何かしてくるだろうけど、
その先きっとボッコボコにされそうな、
まさに当て馬となるために出てきたキャラっぽい黛さん おめでとう!(注・褒めてます)

洛山での赤司との出会いまで回想され、
最初の想像以上にキャラ立しっかりされたがゆえに
変な設定どんどん追加されちゃったよね。
ラノベオタ。

まったく、作者さんはいい男キャラ設定に
なにか残念要素つけないと気が済まないみたいなんだけど、
いいぞもっとやれ(大笑)

ところでさ、
試合中赤司君は無冠の3人には指示したり
様子聞いたりするのに
徹底して黛さんには話しかけないね。
なんか理由有るのかな?


まぁそれはそれとして、
27巻は火神君以外の選手にスポット当った巻でした。
でも黛さんが萌えスポットになってくれたので満足です(笑)。


あ、そうそう、
同時発売のアニバスも買いました。
陽泉と霧崎とアレックスがメインでした。
恒例の「各話紹介」が、
2部初話の26話から最後の50話まで一気に詰まっていました(笑)。
「あ、もう2部のアニバスはこの1冊だけなんだな」ってよく分かりました。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

滝上舞

Author:滝上舞

webサイト『夢舞ドコロ』

↑オリイラメインの個人サイトです。



検索フォーム

今激ハマリにタグ付けた

カウンター

最新記事

☆雨のしずく2*HoneyCandle☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。