アニメミライ平成25年度「パロルのみらい島」(感想)

アニメミライ最近やっと録画してたの見たので感想。
文化庁委託、若手アニメーター育成プロジェクト参加作品 計4作品。

その1「パロルのみらい島」。
幼児むけの、解りやすい勧善懲悪の冒険ファンタジーだった。

30分でまとめ上げるにはイイカンジ。
獣人化はもともと萌えだけど……
なんだろこれ、
服着てない時点ですごい原始人てきな…こう…野暮ったくなるっつうか。
キャラ設定がダサいとか、そんなんじゃない。
キャラは可愛い。
動きも細かくて良いと思う。
でも服着てない。(笑)

獣人たちだけの島から始まって、
外に出てはいけないって言われてるのに外に出たら
普通に人間の島があって、
そこで捕まって見世物になりかけるけど助かるよって、2時間映画にでもなっておかしくない話。
でも服着てない。(笑)

この獣人族がなぜ存在するのか、とか細かい設定は解らないまま、
最後は彼らは自分たちの島に帰ったのか、も解らないまま。
まぁあの流れだと帰ったんだろうけど。
幼児に見せるには、最後島に帰ってめでたしめでたし、ってところまではやらないと、と思う。
尻切れトンボだった。
あと、獣人は服着た方が自分の好みなんだと理解した(笑)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

滝上舞

Author:滝上舞

webサイト『夢舞ドコロ』

↑オリイラメインの個人サイトです。


版権物はpixivに。



検索フォーム
今激ハマリにタグ付けた

黒子のバスケ 

カテゴリ
カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
✦Pearl Pink
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR