ジョジョの奇妙な冒険スターダストクルセイダース アニメ感想!

3部になって舞台はとうとう日本に!!とおもったら
速攻エジプトに向けて旅立ったよ。(笑)
ジョジョシリーズの3部め。
絵が独特だったので原作を読んではいなかったのですが、
アニメで見たらめちゃくちゃな動きもせずに、
噂のジョジョポーズも無理無い体勢で、
何代も続けて一人の不死身の男と戦う歴史は大河ドラマそのもの。

1部のショナサンの飼い犬を死なせた時点でわたしもジョジョ派。
DIO憎し!!
ジョナサンと一緒に泣いた!わたしも!!
DIO憎しぃぃいいいぃっ!!

3部が始まり、ここで「ジョジョシリーズの今の人気を成す」大きな要因、スタンドが確立されます。
あまりの急な展開に、
何か理由でもあったのかと思ったけど、
なんだか自然発生した特殊能力みたい。
アニメで見るとすごく受け入れやすい。
DIOだけが使える、て訳ではなくて、
アブドゥルなんかは個人で数年前に仕えるようになったみたい。
でもジョジョ一家は違うんだよね。
DIOがなんと初代ジョジョ=ジョナサン・ジョースターの肉体を乗っ取っちゃったから、
スタンド能力を使うDIO(のジョナサンだった体=遺伝子)に引きずられてジョジョ一家が覚醒。
2部主役だったジョセフと、今回主役のショセフの孫承太郎は力を抑え込めているけれど、
ジョセフの娘であり、承太郎の母であるホリーさんはスタンドの能力に生命力を蝕まれて
どんどん弱っていってしまう。
このままじゃホリーさん死んじゃう!!
てことで、50日という期限以内にDIOを倒さなくてはならなくなったのです!!

1部のジョジョの時が、少年時代から青年時代を経ての、
長期的なドラマだったことに比べ、
2部も3部も、短い期間なんだよね。
でも2部もそうだったけど、短い期間ゆえに芽生える信頼がとても美しく、
そして不老不死という敵に対して
必ず仲間たちの中から犠牲者がでていくのがことさら儚く、
物語の展開に目が離せない。

あと、空条 承太郎が女性にモッテモテなのわかる。
ジョナサンとジョセフに無いストイックなところがものすごい。
普通ここまで表現したら、真面目なところがまたギャグアニメ(ギャグ漫画)になりそうなところだが、
なぜか空条 承太郎がすると、カッコイイ。なんでだ!?
全然ギャグとかにならない。
不思議だけど本当にまじめだカッコイイだけになる!!

今現在船で移動しているのですが、
なんと承太郎の顔に放送規制がかかりました!!
顔半分が黒く隠されています!
この時承太郎は喫煙してました。これは良い子の皆様に見せられませんね、法律上。
当たり前のように学生服でタバコを吸う承太郎。
本当はイケナイ事ですし、学生服の年齢でタバコ吸うなんて不良よ!!てなるところなのでしょうが、
違和感があまり無い。てかカッコ良くまとめられてる(笑)。
すごいな承太郎マジック。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

滝上舞

Author:滝上舞

webサイト『夢舞ドコロ』

↑オリイラメインの個人サイトです。


版権物はpixivに。



検索フォーム
今激ハマリにタグ付けた

黒子のバスケ 

カテゴリ
カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
✦Pearl Pink
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR