オタ女なんて、目指してないのに。

なのに何故こうなった…?ゲーマーも目指していない(笑)。なのになぜこう(ry。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイキュー!! 8話

お前らバレーしろ、と言われてもおかしくない回ではなかろうか。(笑)

バレーはしてるんだけど、今回はどうしても今まで不在だったリベロとエースの復帰の話だし、
ただただ練習あるのみの時期なので、
学園生活内での展開でした。
試合で打ち砕かれてスランプ気味になり復帰する気持ちになれないエース東峰(あずまね)と
彼の復帰が無いと自らの気持ちの整理が付かないリベロ西谷(にしのや)。
この二人、苗字が東西の対になってるうえに、
名前まで「(東峰)旭」「(西谷)夕」と対になっているので
キャラ的にも関わりが深いだろうと深読みできます。

で、今回気になったのはその二人じゃなくて(笑)。
先々週で山口が月島の見すぎ、と笑い転げたのですが、
今回は影山が日向を見守りすぎ、で鳥肌物です。
そのうえ日向に「コイツが居れば―」って言われて、画面上は無表情でしたが
私の眼にはものすごく喜んでいるように見えました!!
パァァアアア・・・って花飛んでるように見えました。
嬉しかったんだろうな影山、ずっとそんな風に好意的に褒めまくってくれる人がそばに居なかったもんな。
きっと初めてで面食らったんだろうな。
この日向の無償の信頼が、影山を丸く変えたのですよ!!
「バレーは6人で~一人じゃ勝てない~」って言わせるようになったのですよ!!
んでもって旭さんと初対面の時に怖がって影山の後ろにしゃっと隠れた日向可愛い。
なにこの子可愛い。
話し始めると感情と共に前へ前へと出ちゃうのも可愛い。
そしてそれを見守る影山も可愛い。

結論=可愛いは正義。

たださ、この先ちょっと原作ネタバレしちゃうけど、
アニメになった旭さん、
そんなに色黒くないよね。
原作で色黒設定なんだけど、色黒言うなら「黒子のバスケ」の青峰くらいになってくれないと。
あれだと普通の健康的な色なだけだよね。
大地さんとあんま変わんないヨ?(笑)。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

滝上舞

Author:滝上舞

webサイト『夢舞ドコロ』

↑オリイラメインの個人サイトです。



検索フォーム

今激ハマリにタグ付けた

カウンター

最新記事

☆雨のしずく2*HoneyCandle☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。