エスカ&ロジーのアトリエ~黄昏の空の錬金術士~ 10話感想

やっと物語が未踏遺跡に向かう方向になった。
1クールで終わるぽいな、と思って見てたのに
なかなか未踏遺跡に行く話にならなくて、ちょっとやきもきしてた。
ゲーム的には下積み時代があってこその高位錬金術。
今までの下積みともいえる日常パートは必要だったとは思う。
で、今になって、今までの登場人物ほぼ総動員で未踏遺跡への足(飛行船)を確保できたってなった。
この盛り上がり、結構ワクワクする。

この先未踏遺跡でEDに出てくるあの不思議少女と会って、
彼女の言ってる「人類イラナイ」のイベントこなして
世界を救ったりするんだろうか。
何人もいたリンカさんの正体とか、
ニオの姉さんの遺跡壊して逃げてる話とかもまだまだ絡んでくるんだろうか。
久しぶりにアトリエシリーズのゲームしたかったので
以前EDをいくつかクリアした「ノーラと時の工房」やり倒してキャラ以外のED全クリした。
って、違うやんこれ!!(大笑)
(注:「ノーラと~」はアトリエシリーズの制作者が別会社から出した、別シリーズのゲーム。
錬金術はするが、なんかいろいろ違う。大人の事情ってやつなんだろうか?)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

滝上舞

Author:滝上舞

webサイト『夢舞ドコロ』

↑オリイラメインの個人サイトです。


版権物はpixivに。



検索フォーム
今激ハマリにタグ付けた

黒子のバスケ 

カテゴリ
カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
✦Pearl Pink
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR