オタ女なんて、目指してないのに。

なのに何故こうなった…?ゲーマーも目指していない(笑)。なのになぜこう(ry。

Entries

selector infected WIXOSS 10話までざっと感想

最初からどうも鬱展開になりそうな予感があった。
OPの歌が切ない系だし、カットがいろいろ危なそうだった。
ふたを開けてみれば、
・少女が望みをかなえてもらうために戦う。
・何か悲劇的な予感がする。
そんな雰囲気からものすごくまどマギ臭がする。
パクリとは言わないが、まどマギの人気出たところをインスパイアしてカードゲーム要素入れて
カードゲームリアルに作っちゃうぞ、みたいな。
タカラトミーが売るぞ、みたいな。
ラストが「るうがすべてのセレクターとルリグを助ける!」って光の天使にならない事を祈る。
いや、なってもいいけどそこまでするとさすがにまどマギェってなるから。
って書いて最新話見たら11話で「るうがすべてのセレクターとルリグを助ける!」って言いだして今このブログ内容どうしようかって考えてる(笑)。
なにこの魔法少女るう子マギカ。

さすがに10話超えたら「セレクター」なりの展開の盛り上がりが有るだろうと思っていたが、
まさかのセレクターがルリグになる鬼展開に。
遊月ちゃん、嫌いじゃないけど、
望みがブラコンこじらせすぎてたからどうなるんだろうと思ってた。
望むをかなえて幸せになってほしいけど、この望みは倫理的に叶っちゃイカンだろうと。

ヒトエちゃんの望みなんか「友達欲しい」って、そんなんそれこそ頑張ればなんとかなる願いだし。
っていうか、このウィクロスの戦いでかなえられる願いって、
「自分で頑張ればかなえられる程度」の願いしか無理みたいだね。
いつかルリグの誰かが言ってなかったけ?
「望みがかなうんじゃなくて、望みをかなえられる自分になれる」って。
ようするに自分で頑張れ、って大前提なんだよね。
んじゃ人生掛けたカードゲームしなくていいじゃん。
てかもっとみんな大きな事願おうよ!!って思っちゃったヨ。(笑)

でも実際は、
望みはかなわない。ていうより無限少女になったらカードにされちゃう。
結果自分の望みはかなわない。
でも負けたらペナルティくらって大惨事。
ルリグの方も、「ルリグがせレクターと入れ替わってその望みをかなえないと、結果消滅」となるわけで、
これらの事からセレクターが無限少女になるのは戦闘回数じゃなくて
ルリグがその望みをかなえようという心の準備がすんだ時。つまりはルリグの気分次第ってことですね。
だから遊月の身体に入ったハナヨさんは彼女の双子の弟と
両想いに持ち込んだ。
これってハナヨさん的には香月のこと多分そんなに好きじゃないよね。

あと、ヒトエは一回るうと戦ってるのに、もう一度戦えるのは一度3回負けしたけどリセットしたからってことでいいのかな。
ルリグも変わってるし。
同じ相手とは戦えない、って設定あったよね、確か。
なんか、いろいろ後付けで前出のルール無視目についてきたよね。
るうに負けたアキラがるうとの対戦が3回の敗北だったからってセレクターの資格を失ったんだけど、
そのヤツアタリに刃物持って後日襲ってきた。
おいおい負けたら脱落者はウィクロスのこと忘れるんじゃなかったの?
こんなアキラの仕返し行為がまかり通るなら今までのセレクターも
仕返しする人出て来てカオスになるんじゃないの?

いろいろ疑問が多いまま、1期が終わりそうです。
2期あるからまだまだどうなるか解りませんが、
この戦い、イオナ主催のウィクロス大会に発展しましたが、
どうもるうの消滅フラグが立って来てて危なっかしい。
タマが特別なルリグだってのは何度か言われてたし、
イオナさんはなんか白い部屋に行った事あるみたいないい方してた。
そんなイオナさんはるうに「自分と同じ」と言い放っていたし、
すべてのルリグのキーになりそうな白い部屋の女の子も存在が解ったし、
てことをいろいろ混じらせて考えると、
やっぱりるうは以前ルリグだったような気がするし、
タマはタマ本人が何かを望んで入れ替わったるうの元の人間だったんじゃないかって思う。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

滝上舞

Author:滝上舞

webサイト『夢舞ドコロ』

↑オリイラメインの個人サイトです。



検索フォーム

今激ハマリにタグ付けた

カウンター

最新記事

☆雨のしずく2*HoneyCandle☆