オタ女なんて、目指してないのに。

なのに何故こうなった…?ゲーマーも目指していない(笑)。なのになぜこう(ry。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイキュー!! 21話感想 スガさん回に世界中が涙!!

あれは泣くて。
大天使スガエル降臨て言われるの解るて。

日向影山W主人公の成長物語であるからには、
そのポジションに元居た人達というのも居るのであって、
天才影山という1年がバレー部に入って、
未完の大器の日向を最強かつ最適に使う事ができるようになっていて、
今現在烏野の一番の武器となったために、
自他ともに影山に正セッターの座を譲った形になった菅原さん。

人数が少ないスポーツ物にとっては
試合すべてが同じメンバー同じポジションで進むのがセオリーだし、
その方が読者も覚えやすいし解りやすいけど、
本来なら、同じポジションで数人が切磋琢磨してるんだよね。

菅原さん自身も努力と実力がきちんと見合った人だし、
影山君の変わり、じゃないんだよね!
ちゃんと、「先輩としてのセッター」の姿がキラキラと描かれていて
本当にステキな回だった!!…萌えたわ。

あと、影山の反応にいちいちツッコむ日向可愛いよね。
なにかあるたびに「影山くんは凹んでますか」て気にしてたり、
影山の前向きな言葉には目をキラキラさせてる。
縁下先輩が影山に放してる時もナチュラルに掴み合いしてて微笑ましい。…萌えたわ。

今回、影山がコートアウトして始まり、
影山が再びコートインしてくるところで終わった。
この一回だけで菅原さんのすべての表現出尽くした、みたいな展開で
見てるこっちも盛り上がりまくりだわ。
確かにスガさんと影山って同じポジションゲットするために競い合ってるてのは本当のことだし、
でもだからと言って嫌いあってはいないのも事実。
支えあっている、というのも違う。
この二人の関係性がどうまとまるか、て心配してたけど、
お互い自分の役割を全力で!共に勝つ!!て方向がはっきりまとまっててホッとした。
共にコートに立つことは無い立場だけど、
それでも同じ試合をしてる事に変わりはないっていう、
お互いがお互いの存在を認識することで安定して強くなれるってのはいいね。
て言っても今は「後ろに天才影山がいるから大丈夫!」て菅原さんが強く思ってるだけかもしれないけど、
きっとこの先、影山も菅原さんの存在が無くてはならない物になるでしょう。
うん、実は原作知ってる(笑)。全巻持ってる。

実は、この先の展開もいろいろ知ってはいますが、
今日の展開も知っていても
それでも感動できた、萌えた、うるっときたアニメの演出と作画がすごかった!!

あと、大王様がカッコイイ感じになるたびに、
変なイラッとする感じを挟んできてかっこよかったのを払拭する、そこもすごかった(笑)。
まさかダブルピースがここで拝めるとは。
後国見ちゃん可愛い。
あんま何もしてなくても可愛い(笑)。
アニメの国見ちゃん可愛すぎだよね。萌えたわーっ!
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

滝上舞

Author:滝上舞

webサイト『夢舞ドコロ』

↑オリイラメインの個人サイトです。



検索フォーム

今激ハマリにタグ付けた

カウンター

最新記事

☆雨のしずく2*HoneyCandle☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。