ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q マリって次あたりなにかガツンとくるんじゃない?。考察その4

死海文書やらヴンダーやら、
すでに資料が出てたり、考察されて解決してるようなことは
ストンと受け入れて、
私は私の好き勝手にあれやこれやと妄想交じりに考察してます。
え?なんでこんなに言いたいのって?
だってさー、他の人も一杯考察してるからさー、
それ読んでたらさー、
わたしも考察したいな♡って。テヘッ。
今日でひとまず考察終わり!

マリが綾波に「あんたのオリジナルは~」て言ったところから
「マリは綾波(シンジの母)と同世代か?」て説には反対です。
似た人が親世代の写真に写ってたけど、
エヴァッパイロットは14歳の、研究者の子供世代。
単純に考えて、研究者の似た人の娘なんだろうと思います。
破で初めてエヴァシリーズに乗ったところからも
使徒生まれでもないと思います。
今は立派なエバの呪詛の子ですけど。

マリの「あんたのオリジナルはもっと愛想がよかった」との言葉に
Qからの綾波が「以前(死んだ前)の綾波レイならどうするか」と問うていますので、
マリの言う綾波のオリジナルは
学校で出会ったマリと同世代の14歳のパイロット、綾波(シンジと交流を深めた)の事でしょう。

で、その新キャラマリですが、
破で華々しく登場したけど
Qではあくまでアスカの援護的なパイロット位置であるうえに
アスカの事姫様呼びしてて
これと言って単独で何かしでかすことも無し、
派手な見せ場も無いしで
このままでは新キャラで出てきた意味があまりないキャラのように思えます。
だからこそ、そろそろ何か、
エヴァらしい、視聴者がこぞって謎解きに乗りだし、討論しあうような
そんなイベントが起こってもイイのではないでしょうか!?

実は全部知ってましたとか、ゲンドウ側だったとか、
Qで死んだカヲルの役目を引き継ぐ新しい13番目になるとか。
てかさ、「実は使徒だったんだ」説はもうお腹いっぱい。
もっと「なんだってーっ!!」て的なインパクトが欲しい(完全に個人的な希望/笑)

Qの最後でシンジが墜落したところでアスカと綾波と3人で再開したところで
終わっていましたが、
その場にマリが合流してない事が気になりますね。
単独で、どこで何をしているのか!?
私にとってマリは姿が見えないと不穏な空気しか感じられないキャラです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

滝上舞

Author:滝上舞

webサイト『夢舞ドコロ』

↑オリイラメインの個人サイトです。


版権物はpixivに。



検索フォーム
今激ハマリにタグ付けた

黒子のバスケ 

カテゴリ
カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
✦Pearl Pink
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR