スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京ESP 最終回(確か12話)

面白かった。
超能力の話はぜんぜん片付かなかったし、
黒幕がすり替わって中途半端な戦いで終わったけど、
でもそれでも面白かった。

もともと喰霊の前例があるから
「物語が1話に続いてさぁこれから、って時に終わる」てことがあるだろうなと。
原作もまだ終わってないし。
とりあえず、国会議事堂が地に降りてよかった。
ただ、正義というか、悪いことしない超能力者がリンカの周りだけにしかいないっていうのが
どうよそれと思うけど。
もっと超能力持っても悪いことしない人は沢山居てもいいよね。
なんで次から次へと悪い人しか出てこないの?
素直で優しい仲間が他にいてもいいはずだ!と本気で思うよ。

それぞれのキャラ達がなかなかに魅力的だった。
まぁ私が超能力もの好きなひいき目があるのも確かだけど
絵も好みでアクションも派手で楽しかった。

空飛ぶペンギンや光る魚の原因も物語中でしっかりと語られてて
ストーリーも納得。
これで終わってもいいよ(笑)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

滝上舞

Author:滝上舞

webサイト『夢舞ドコロ』

↑オリイラメインの個人サイトです。


版権物はpixivに。



検索フォーム
今激ハマリにタグ付けた

黒子のバスケ 

カテゴリ
カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
✦Pearl Pink
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。