スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

響け!ユーフォニアム  ざっくり感想

(否定的発言ありだよ。)

題材は面白くなれるんじゃないかな?と思いつつも、
実際のアニメはあまり面白くない、と思った。

私が吹奏楽経験者だからかな?というのも踏まえても、
このアニメが京アニだというのも踏まえても、
どうしてもやっぱり面白くない。
多分、すべてをまず否定し続けてる主人公の性格かな?

ヘタなクラブで切磋琢磨して、
努力と根性で上手になって、友情を育み、恋に目覚め…て流れが教科書のように詰め込まれるんだろうなっていうのが
1話見て予想してしまったからもあるかもしれない。

楽器と音を出すときの指や演奏の仕方はバッチリだと思う。
でもそれがあっても、吹奏楽経験者が「あるある~」て笑って見れるテンションじゃないのが残念。
なぜあんな鬱々としたテンションのまま数話続くのか。見てるこっちがへこむわ。

あと、いろいろ物語の進行がむちゃすぎて。
主人公と友達になったクラスメートがチューバに決まる過程で、
トランペットがやりたかった未経験者が、間違ってチューバのマウスピース(楽器の音を出す、小さいパーツ。お手軽価格で個人で購入可能)を買ってしまうところとか、「あるあ…ねーよ!」である。
マウスピースとか売ってるのって専門店だし、
そもそもトランペットのマウスピースの方が小さいし安いし、数多いし、
わざわざチューバのと間違う要素がほぼありえない。
あちゃーって思わされるところが目につき過ぎ。
トランペットは主要人物のパートになるから、他のにしたかったんだろうけどアレは無いわぁ。

あと、アニメとは関係ないんだけど
昔から「コントラバス(弦楽器)があったら吹奏楽って言わないで、オーケストラだよね」と思ってる。
昔、偉い人に「弦楽器が無いのが吹奏楽、弦楽器があるのがオケですよ」と教えてもらった。
時代が変わったのか。
なんで最近コンバス普通に入ってるんだろ。
あと、ユーフォニアムはいつからユーフォニウムじゃなくてユーフォニアムが主流になってたんだろう。
時代が変わったのか。
でもま、このアニメがきっかけで、ホルンよりもマイナーで、いつも名前を忘れられてるユーフォがメジャーになればいいと思う。
そこは頑張れ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

滝上舞

Author:滝上舞

webサイト『夢舞ドコロ』

↑オリイラメインの個人サイトです。


版権物はpixivに。



検索フォーム
今激ハマリにタグ付けた

黒子のバスケ 

カテゴリ
カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
✦Pearl Pink
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。