オタ女なんて、目指してないのに。

なのに何故こうなった…?ゲーマーも目指していない(笑)。なのになぜこう(ry。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェアリーテイル タルタロス編

タルタロス編でいいのかな?

ある日ナツとグレイに名ざしの依頼が。
ある街を救ってほしいとの事で、
そこからまた新たなるギルドとの戦いの幕が開く!!
今回、その街はすんなり救えたが、それが世界を滅ぼそうとしているギルドの悪巧みのきっかけみたいなもので、
いきなり魔法ギルドを束ねるお偉いさんたちの会議会場が襲撃され、
なんと今までいい感じに出てきてた評議員側のキャラがあっさりと爆発に巻き込まれて死亡!
め、メガネが!!(確かテレポートの魔法だったような)
もう一人の方(他人の記憶を改ざんできる魔法を持ってる)は生存。

一方ナツたちフェアリーテイルはギルドの総力でもって世界に散らばった元評議員を守るために
少数精鋭チームであちこちに散らばった。

それぞれで繰り広げられる魔法戦はやっぱり燃えますね!!
今回の敵は魔族そのもの。
敵側の術は魔法ではなくて法術。
どこがどう違うのか、これからも目が離せません。

ただ、ちょこっと心配してしまうのは
フェアリーテイルというアニメで、今までなんどかあったのですが
「死んじゃったー」「実は生きてたー」が
もう逆につらい。
死なせるには惜しいキャラだとか、そういう感性はわかるけれども
え?あの人死んだ!ていう衝撃があってこそのストーリーだと思うんだけどなぁ。
戦いが描かれている割には、敵も味方も死人が全然出ないという世界観は解っていますが、
でもそれでも、
今回のメガネさんには生き返らないでほしい。
すごく良い人だった。かっこいい人だった。
だからこそ、今回の無念の死が心に刻まれるんだと思うのです。

それはそれとして、簡素な墓の前に、メガネがそっと置かれたところ、
「ほ…本体…?www」と笑っていいのか、悲しんでいいのか ちょっとだけ躊躇ったのは内緒。
二次元において、メガネキャラは銀魂のぱっつぁんのおかげで 不必要な時まで笑いを取るキャラになってしまったと思う(笑)。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

滝上舞

Author:滝上舞

webサイト『夢舞ドコロ』

↑オリイラメインの個人サイトです。



検索フォーム

今激ハマリにタグ付けた

カウンター

最新記事

☆雨のしずく2*HoneyCandle☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。