スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えとたま 最終回

なんだこれ最後めっちゃ感動した(笑)。

始まってからはネズミ年産まれの視聴者のSAN値がごりごり削られ、
途中は丑年の皆さんのハートが打ち砕かれた。
生きてますか?
わたしは師匠組の一人でしたのであまりSAN値削られなかったてすてす。

しかも、エンドカードは声優さんの絵というある意味公開処刑みたいでハラハラした。
めっちゃうまい人いてますます怯えた(笑)。

アニメが始まったときは、「なんだよまたラノベ展開みたいなハーレム物かよ」と思ったけど、
想像超えてにゃーたんがモテてて笑った。
お前かよ!と(笑)。
他の子も可愛かった。
自分の干支の子、やっぱりひいき目しちゃいますよね(笑)。

ストーリーに深い内容なんて無いお色気アニメかと思いきや、
けっこうキャラ立ちしててしっかりとした話のあるアニメだった。
十二支の伝承は軸にしてるだけで、
なかなかに広がったストーリだったでござる。
ただ、その奥深さに気が付いたのは中盤過ぎたあたりだった(笑)。
最初はただの萌えアニメの色が濃かったから
見なくなった視聴者さん多いかも?
最期面白かったですよ!
謎の感動がありましたよ!!
ちゅーたんデレましたよ!あのちゅーたんがですよ!(大笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

滝上舞

Author:滝上舞

webサイト『夢舞ドコロ』

↑オリイラメインの個人サイトです。


版権物はpixivに。



検索フォーム
今激ハマリにタグ付けた

黒子のバスケ 

カテゴリ
カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
✦Pearl Pink
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。