オタ女なんて、目指してないのに。

なのに何故こうなった…?ゲーマーも目指していない(笑)。なのになぜこう(ry。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シドニアの騎士 第九惑星戦役 最終回までざっと感想

面白かったですよねー!!
これぞ、ザ☆SFファンタジー!!て感じですよねーっ!!

1期に朽ち果てたと思われていた「紅天蛾(べにすずめ)」の再来ですよ!
またもや吸収した星白ちゃんの姿でナガテ&視聴者を惑わしに来ましたよ!!
泣けちゃうよね。
紅天蛾自体には星白の記憶とか、人格とか無いはずなのに
それらの姿はまさに星白の姿声そのままだし、
切り離されたエナは成長したり改良が加えられたりしても
やはり最後にはナガテを慕ってくる。
もうこれ星白の魂絶対あるよね。
つむぎちゃんなんか、完全に星白ぽくて健気で愛くるしい。
そんなこんなのうちに、イザナちゃんは女性化してくるし、ゆはたはあからさまにナガテ狙ってくるしで、
つむぎちゃんもその恋愛どたばた模様に巻き込まれるがよい、とか思ってたら
本編で思った以上にイチャラブだった件について。
つむぎの大きさと、ナガテが衛人(もりと)に乗った時の大きさが同じなもんだから、
もうお手手つないで飛行とか当り前よ!(相乗効果でい飛行速度が上がります)

そんなナガテとつむぎが、
行方不明になったいざなを探し出して、紅天蛾と戦い、仕留めたところで
ひとまず2期は終了。
まだまだ解決されてないことが多すぎる上に、
ノリオに乗り移った落合博士のせいでさらに混乱を極めそうな展開!!
これはますますこの先が楽しみです!!

それはそれとして、第九惑星戦役編のOPとEDが両方神曲だった。いい曲だった。
シドニアってホント、アニメ始まりから終わりまで良い。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

滝上舞

Author:滝上舞

webサイト『夢舞ドコロ』

↑オリイラメインの個人サイトです。



検索フォーム

今激ハマリにタグ付けた

カウンター

最新記事

☆雨のしずく2*HoneyCandle☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。