六花の勇者 7話感想

最初「なんか~王女様が~完璧すぎて~」とか「面白くないかも」とか言ってごめんなさいって今思う(笑)。
最近面白くなってきたわ~。
てか2話の頃も「あれ?王女様が可愛く思えてきたよ?あれ?」って感じでしたスミマセン(笑)。
可愛いわあの子。

魔王を倒す6人の勇者の一人に選ばれた主人公が
封印の扉を開いたらなぜか、封印がいつの間にか誰かに施されていた。
封印を発動させたのはだれか!?
6人しかいないはずの勇者が何故7人いるのか!?
7人目は誰か?
遺跡に入ったのは主人公のはず!
7人であーでもないこーでもないともめているうちに
あれよあれよと主人公が怪しい!とのことに落ち着いた!!
だって遺跡の扉開けたのあんただよね、他の人入れないよね、って。
んなわけないじゃん!!ていくら言っても無駄!
言い訳すればするほどドツボにはまっちゃう。
だって7人目は巧妙に仲間のふりをしてる。
もう真犯人を自力で探すしかない!(今ココ)

これさ、アニメ見てたから主人公の動きがよく見えたんだけど、
遺跡の扉壊してから敵の攻撃を受けて倒して、それから遺跡に入っていったよね。
敵と戦ってる時に、誰か他の人が入って封印をして、
後で何食わぬ顔で「今遺跡に入ってきました」てできるよね。
コナン君だったら絶対そういうよね!!

というわけで、私は沼の賢者のチャモっていうのが怪しいと思ってます!!
最後に入ってきたリーダーの女の人とハンスも怪しい、
あの二人が組んで(どちらかが本当の六花の騎士だけど)んじゃないかと思ってた時が私にもありました。

姫様がアドレットをなにがなんでも信じたいという展開は、最初どうかなった思ったんだけど、
今になって見ればアドレットを盲信する健気さというのとはなんか違う、
女の勘でぶっちぎりますみたいな、そういうの良いと思います。

誰が7人目なのか、ワクワクです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

滝上舞

Author:滝上舞

webサイト『夢舞ドコロ』

↑オリイラメインの個人サイトです。


版権物はpixivに。



検索フォーム
今激ハマリにタグ付けた

黒子のバスケ 

カテゴリ
カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
✦Pearl Pink
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR