スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出のマーニー 感想

良かったと思う。
正直予想以上だった。
途中までは多分これまた夢うつつな幻みたいな存在だけど、世界のどこかにある不思議の世界なんだよって夢でも何ででも理由避けできるファンタジーなのかなって思ってたんだけど、
ちゃんとした理由があって、全部説明できるってのが良かった。

体が弱いと言われて田舎に療養に来た主人公。
この子のどこが体弱いの?(笑)
元気じゃん、ということはもう置いておくしかないのか。
しばらく見続けて、「あら!アンナちゃん目が!」で「ほっといてよ!ふとっちょ豚!」
は?耳を疑いましたよ。
スタジオジブリは全国のましゅまろ女子(あえてこの言い方でいかせていただく)を敵にしたいのか!?とりあえず私は心臓にぐさりと刺さったわ!!コンチクショウ!(笑)
そしてマーニーとのお花畑な不思議体験。
心が成長する主人公アンナ。
年下のお友達ができ、笑顔でその地を去るアンナ。
終わる。

…って、ちょっと待ってーっ!!ふとっちょ豚さんとは最後の挨拶だけですか!?
途中仲直りして、さらに友情を深めるとかそういうのは無いんですか。
なにこれジブリ新しい(笑)。
いつも何か、喧嘩から仲良くなるっていう鉄則みたいなのがあったので、いつそういうイベント始まるのかとぼーっと見てるうちにエンドロール流れ出してびっくりした。(笑)

それはそれとして、
最初の展開から、どうせこうなるんだろうって思わされる事無く、だんだんとサスペンス調になってきて面白かった。

ただ、アンナがマーニーと会っているのが本当の事かどうかって話になると
もしそれが現実じゃなかったら、アンナはこの間どうしてたんだろうか、とかリアルな話になっちゃうととてもメンヘラぽくなってすごい怖い。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

滝上舞

Author:滝上舞

webサイト『夢舞ドコロ』

↑オリイラメインの個人サイトです。


版権物はpixivに。



検索フォーム
今激ハマリにタグ付けた

黒子のバスケ 

カテゴリ
カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
✦Pearl Pink
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。