スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~  1話2話感想

くっそう、萌える。(笑)
萌える絵だと思ったらBONESで會川昇(原作)かよくっそう(笑)
機巧奇傅ヒヲウ戦記のとこじゃねぇかよくっそう!
罠か!?何かの罠か!?(笑)

舞台はまるで異世界だけど昭和の雰囲気の日本。
世の中には超人って分類される異能者が普通の人の社会に紛れて隠れ生きてる世界。
主人公はその異能者たちを見つけ守る、政府の組織。
自分だけは普通の人間だといっているが、
アニメの中では今と数年後と交互にあって、
数年後には超人の力を使ってつから、どうも主人公も超人みたい。隠してるのか?それとも目覚めたのか。

長時間スパンでの秘密の行動とか、数年後に急に出てきて「あの時」とかを
何話も過ごして最後に出してくるような事をせずに、
1話の中に入れ込んでて、すごくわかりやすくて良い脚本だと思う!

あと、わざとそう作ってあるんだろうけど、EDがキモイし、エロイ空目しちゃう。
ほんとは全然エロくないのに、こう見えちゃうっていう仕掛けがされてて、自分の心が汚れてるのかしらとじわる。
これは罠か?(笑)

この先もかなり楽しみなアニメ。
でもきっと最期はあれ?なにこれでいいの?な終わり方になる予感。
でも見る(笑)。絵が好み。
ヒロインの魔女っ娘には幸せになってほしい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

滝上舞

Author:滝上舞

webサイト『夢舞ドコロ』

↑オリイラメインの個人サイトです。


版権物はpixivに。



検索フォーム
今激ハマリにタグ付けた

黒子のバスケ 

カテゴリ
カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
✦Pearl Pink
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。