スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Making of STEINS;GATE 0 〜終わりと始まりのフラグメント〜

23話で終わりマークがついてないから
何かあると思ってたのに。
思ってたのに!!(笑)
シュタインズゲートの再放送が別ルートだと確認できただけだった。
やはり本編はまゆりもクリスも助ける模様。
やはり物語としては二人ともが助かる最終回で終わるのが一番だよね。

監督さんの「ニコ生で補充」(だったか保管?だったか)に期待してます。

声優さんの「再放送から見た人、ポカーンだろうね」を聞いて、
リアルでポカーンしましたよと突っ込みたかった。

それらを置いても、シュタインズゲートは面白かった。
激しいアクションがあるわけでもなく、
魔法も使わないし、
タイムトラベル物とはいえ一つの時間軸をずっとたどるわけだし、
こんがらがる事無く、一つ一つの事象を広げて、また一つ一つを片付けて、っていう流れが
よかった。
ただ、一つだけ未だ納得できないのが
るか子の性別である(笑)。
野菜か!?本当に野菜だけなのか!?この世は野菜で産み分けができるのか!!
それでいいのか!!(大笑)
何か深い意味があるのか?はたまた別の何かがあったのか?と思ってるんですが、
物語的には「肉食え」で片付いてて「なんでやねん!」思ったし、
そのまま触れることなくβ世界線に移行して終わったし、
α世界線でも終わった事象として、特に問題は無いらしい。
ほんまなんでやねーん!!(笑)

秋葉の「萌え文化」が無かったことになったときは鳥肌が立った。
視聴時、まだ元に戻るって知らなかったから「このアニメ、オタクを敵にする気か!!」と。
どうやって元に戻す、もしくは再び萌え文化を別の方法で返り咲かせるのか、と
気をもんだyo!(大笑)

追記:え?もうニコ生でしたん?と今知った私涙目。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

滝上舞

Author:滝上舞

webサイト『夢舞ドコロ』

↑オリイラメインの個人サイトです。


版権物はpixivに。



検索フォーム
今激ハマリにタグ付けた

黒子のバスケ 

カテゴリ
カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
✦Pearl Pink
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。