オタ女なんて、目指してないのに。

なのに何故こうなった…?ゲーマーも目指していない(笑)。なのになぜこう(ry。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクエリオンロゴス 最終回感想

なんでやねん。
主人公誰やねん。どっちやねん。
敵がロゴス乗ってるってどういうこっちゃねん。
なんで殴り合いして認め合う、みたいな少年漫画みたいな展開になんてんねん、

あっけにとられて見てたら
最後、敵だったはずのスベテ君が全部背負って消滅しちゃった。
世界も救い、皆も救い、そしてロゴスワールドの文字たちも守り、そのすべてを背負っていった。
途中、実はマイアの過去で仲良くしていたのは自分(スベテ)ではなく、アキラだったとか、
それって運命だとか、
何も手に入れられなかったうえに、過度な期待を父親から押し付けられたりしてて
不憫だなと思っていたら
最後、全部背負って消えていって、ますます不憫だったし、
残った方がマイアちゃんとラブラブになってこれまたもう不憫すぎてもう悲しいわ。
叔父さんが優しかったんだけど、
結局つかまって刑務所にいるみたいなのが、実はこの神話の本書きましたて終わりが切ないわ。
そうか、だからこの神話はスベテが載ってたロゴスの方が題になってるのか、と衝撃。

主人公はスベテの方だったんだ!!

だからスベテが全部背負ってしまったんだな。
一人、全部の犠牲になり、世界を救い、救世主と言われる存在になりはしたが、
そういう救世主となった人が消えた世界で、救世主にならなかった方が幸せをつかむっていう
一種の矛盾のような、やるせない非情な感じが切ないですね。

ちょっと悲しい終わり方したよね。
続シリーズでもういっかいスベテ君が出てきて、救いがありそうな予感。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

滝上舞

Author:滝上舞

webサイト『夢舞ドコロ』

↑オリイラメインの個人サイトです。



検索フォーム

今激ハマリにタグ付けた

カウンター

最新記事

☆雨のしずく2*HoneyCandle☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。