スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物言いをつけたいアニメ

今期、見た目は可愛いとか問題無さそうだけど
内容見て「こんなアニメだとは思わなかった」系がいくつかあったんだけど、
これって「番宣と内容が著しく違うのを狙った」のかもしれないが、
こういう作戦は、後半ハッとする展開が人の心に届くかどうかが落としどころなのであって。

ぶっちゃけ
「紅殻のパンドラ 」のように
「わたし、ロボットとよく間違われるんですぅ」と可愛い女の子のほっこり日常系アニメのように番宣しておいて
実は微エロの男の萌えアニメだった時の私のイラつき具合半端ないからね。
猫耳メイドと仲良くなるだけなら微笑ましいんだろうけれど、作中主人公の子がメイドにハァハァはドン引くからね。
しかも1話以降の番宣があからさまに男子オタ狙いのに変更しても、
それ最初からしててもなんの問題もないだろ、って思うからね。
それよか「可愛い優先」で見た人に傷つくってるからね、このタイプ。好かん。

「少女たちは荒野を目指す」とか、
最初からどんなアニメか解らなかったって部分は一緒なんだけど
内容が…
主人公(男)が美人のクラスメートになぜかデートに誘われて、という
まさにラノベ的展開なのは良しとする。
そういう世界観がすでにラノベでは定着してるもんね。
それには物言いは無い。
それが、実は「美少女ゲーム作りたいから協力せよと強制された、俺困る~」な展開も文句ない。
だってそれがラノベ的展開だもの。
ただね、「美少女ゲーム作るために!」ていろいろこれから模索していくんだろうけれど
アレ?美少女ゲームって18禁ではないでしょうか?
この子達高校1年ですよ?
そんな子が美少女ゲームで世界を制したい、というくらいのものが作れるのでしょうか?
18禁ではない美少女ゲームもあるだろうけれど、
18禁のゲームの方が市場を占めるのではないでしょうか?
実際、18歳以下でも美少女ゲームしてる人はいるのだろうし、
そういうの作りたいっていう気持ちは持ってもいいのだろうけれど
高校生が「美少女ゲームヒャッハー!」は、
私的には昨今のアニメの喫煙シーンよりも問題とすべきだと思うのですが。

それはそれとして、
見かけどおりの男の萌えアニメだった「最弱無敗の神装機竜」でしたが
そうね、もうね、1話から女の子の風呂シーンとかあって
その屋根を主人公が踏み抜いてハジメマシテしてそこからドラマが…のお約束展開なのは
文句ないです。そういうものですものね、ラノベ的出会いは。
その理由が猫を追いかけて屋根伝いに、とのことでしたが、
一夜明けてその風呂場のあった学園の描写が
町はずれの丘の上にある学園で、
しかも立派な厩舎でございますよ、女子寮。
そこへどうやってお前は屋根を伝ったんだと。(笑)
伝う屋根が無いだろうと。
しかも踏み抜くほどのヤワさが無いだろうそのがっしりした建物。
いくら最初から風呂シーンを入れたかったとしても、無茶な話の進め方にこの先このアニメ、大丈夫なのかと
見続けるつもりは無いのにもかかわらず、心配になりました。

なんかいろいろ物言い付けてごめんなさい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

滝上舞

Author:滝上舞

webサイト『夢舞ドコロ』

↑オリイラメインの個人サイトです。


版権物はpixivに。



検索フォーム
今激ハマリにタグ付けた

黒子のバスケ 

カテゴリ
カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
✦Pearl Pink
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。