スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕だけがいない街 10話感想

やっぱり先生じゃないかー!!
あからさますぎて逆に怪しくなくなってきたところにこれですかーもー!
未来(?)で先生の声で出てきたところでもう犯人を隠す気が無いな、という事は、
このサスペンスは犯人が誰かを探る物語ではなくなっていたという事ね!

関係あるかどうかわからないけど、
本屋さんで「アニメになった漫画」コーナーってあるじゃない?
そこでさ、「僕だけがいない街」のスティックポスターでの宣伝があったんだけど、
アニメで犯人が解る前からそのポスターが
雛月とサトルと先生の3人のだったんだよね。
しかもなんか深読みできそうなアオリ付きで(笑)。
マサカコレハネタバレデハアリマスマイナーとか思ってたんだけど、
ネタバレやないかーい!!(大笑)

先生、サトルの父親なんじゃない?とか馬鹿なこと言っててすみません。
ただの狂人でした。
でもサトルの活躍で、この町での先生の犯罪は未然に防げたんだよ!
良かったね!とか思えませんよ!!
二人きりの、しかも動いている車の中での犯人の自白ですよ!怖いわ!!
しかもサトルのシートベルトに細工して、サトルを殺す気満々ですよ!怖いわ!!
そしてそれを避けられずにサトルは哀れ、冬の海にドボン。
どうなるのこれ、助けられるの?
前にサトルがリバイバルでバイト中に車事故を助けた時って大怪我してたりするじゃない?
おかあさんといっしょだった時の誘拐未遂を防いだ時は何もなかったけど、
そのせいでお母さんが殺されちゃたじゃない?
誰かを助けるためにはなにか、代償がいるのかな?
今回、サトルの命にも匹敵するくらいの大きなリバイバルだったって事かな?

雛月の「私だけがいない街」って文集が
まさに雛月が自分が死んでも何も変わらないんだなって自覚でもしてるのかってくらいの流れだった。
でも雛月は助かって、代わりにサトルがその表現の通りになるから
この漫画のタイトルになるのかな。
まさかサトルが死んで終わりってこと、まさかないよね?

そして、このタイミングで、原作が最終回を迎えたようです。
アニメとタイミング合わせてアニメ化したんだ。
そういうの、すごく良いと思う。
人気があるから急いてアニメ化して、原作に追いついて追い越して、そしてアニメオリジナルで最終回を迎えるって
あまりいいアニメにならないと思う。
原作が面白いなら、そのストーリーでアニメ独特の表現とかが良いのだから。
アニメは後2回(?)なのだけど、きっと納得いく結末だと今から期待大です!!
とにかくショタが可愛いアニメだよ!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

滝上舞

Author:滝上舞

webサイト『夢舞ドコロ』

↑オリイラメインの個人サイトです。


版権物はpixivに。



検索フォーム
今激ハマリにタグ付けた

黒子のバスケ 

カテゴリ
カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
✦Pearl Pink
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。