オタ女なんて、目指してないのに。

なのに何故こうなった…?ゲーマーも目指していない(笑)。なのになぜこう(ry。

Entries

ブブキ・ブランキ  12話最終回感想

れ…礼央子様ーっ!!かっこいいぞ礼央子様ー!!
始まったころは悪い人とか恐怖政治してる頭だとかいろいろ言われてて
本人も政府の役人に脅迫みたいな形で接してたりと
悪役ムードダダ流しで登場したくせに、
ふたを開けてみれば正真正銘の正義見方だったじゃないかコンチクショウ。
泣けるわ。
部下の四天王からもめっちゃ慕われてて、
「あの人だけがなんであんなに不幸と苦労を背負わなくちゃいけないんだ」「可哀そうだ」とか言われてて、
主人公が純粋でまっすぐなだけに
礼央子さまの不遇さがどんどん際立ってきて、
そうなると礼央子様をその境遇に追いやった犯人(主人公の母親)が
最初は地上では魔女だなんだと言われて嫌われてるのを目の当たりにした主人公の回想にて
とてもいい人だった母親像にて、視聴者に(きっと誤解されただけなんだ)と思わせられていたのは(あれ?ミスリード?)となったが、
さらにさらにふたを開けてみれば礼央子様と母親が仲良しで、予想外で二人ともがそれぞれいい人で世界の平和を望んでいて、
母親のミギワさんは本気で礼央子様の命の心配してて、
とかもうしっちゃかめっちゃかな展開の速さに驚きを隠せない。
話の展開の移り変わりと面白さ半端ない。

じゃぁ残りの父親と双子の姉はどうなったの?とか疑問はほったらかし。
味方になってくれるのか?とかの振りも無し。
姉が最後まで出てこなかったが
最後、宝島が海に沈んで、これで終わり、ってなったら出てきて
「続きは私が主役ー!」てなって、二部放送の宣伝してた。
正直これで終わっていいんじゃない?とか思うんですけど。
まだ礼央子様に無茶をしろと?もう休ませてあげてよ、って気持ちになっております。
四天王の気持ちわかります。
東が「礼央子を離さない!」と助けていたところはジ~ンとしました。
でもこの子、きっと何も知らないままの勢いなんじゃないかな。
礼央子様と少しは会話したけど、ただの感情論のぶつけ合いになっただけだとおもうので、
2期にはじっくりと理解して、礼央子様の人格分裂のご病気もなんとかしてあげて欲しい。
もう死なせないであげて。(>_<)
あの人「3×3EYES」でいうところの无(ウー)だった。切ない。
さしずめ炎帝が三只眼吽迦羅か。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

滝上舞

Author:滝上舞

webサイト『夢舞ドコロ』

↑オリイラメインの個人サイトです。



検索フォーム

今激ハマリにタグ付けた

カウンター

最新記事

☆雨のしずく2*HoneyCandle☆