オタ女なんて、目指してないのに。

なのに何故こうなった…?ゲーマーも目指していない(笑)。なのになぜこう(ry。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

灰と幻想のグリムガル  12話感想

なかなかにしっぽりと攻めてくるRPGアニメだった。
チートも出ず、ひたすらに生きるために冒険する、妙に現実に寄り添ったアニメだった。
面白かった。

さてさて、先週の盛り上がりで一人下層に取り残されたランタだったが、
なんと本隊が救出に戻る算段してるまに自力で一段登ってきてました!
スゴイワ彼。
いつも憎まれ口叩いて、悪役買ってるところあるけれど
声の感じと見た感じで、子供っぽさが抜け切れないんだよね。可愛い。
で、無事に合流。
そこで「帰るまで気を緩めるな」
なんだこのフラグ。このアニメ、フラグきっちり回収してくるから、とか思ってたらおおきな狼さんが追いかけてきました
わお熱烈(笑)。
そしてそこで、主人公ハルとおおきな狼さんとの誰も知らないひっそりとした戦いが行われるのであった。
途中からの登場だったメリィさんがここにきて完全にヒロイン枠ですね。
まぁユメはランタと、シホルはマナトと、って前のOPで組み合わせがしっかりと映像化されてたから
今更他の子といちゃこらしたら見てるこっちも心の準備できてないからメリィがヒロインでいいわもう。(投げやりw)

OPが途中から、メリィ参戦したところから正規のOPに差し替えになったけど、
私は前の動きのある方が好きだったな。
あとただ純粋に背景とか挿絵とか、アイキャッチのイラストとか、
ものすごい美術で良かった。綺麗だった。
キャラ絵も水彩画ちっくで綺麗だった。
黄緑とか青とか、違う色乗せるのすごくいいよね。
わたしもやってみたいと思った。
あれ絶対見てた人の創作意欲わかせたと思う。それだけ人の心にじわる絵柄だった。

世界観が全然解決してないからまだ続きがあるんだろうけど
まぁこれで終わっても名作だと思うし、
2期がきたら多分楽しんで見ると思う。
楽しいというよりも、深くて面白く、興味惹かれるアニメだった。
ただ萌え心はイマイチだった(笑)。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

滝上舞

Author:滝上舞

webサイト『夢舞ドコロ』

↑オリイラメインの個人サイトです。



検索フォーム

今激ハマリにタグ付けた

カウンター

最新記事

☆雨のしずく2*HoneyCandle☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。