くまみこ  1~4話くらいまで感想 

もーチョー可愛い。
マチもナツも可愛い。
もっふもふでぷにぷに。
可愛すぎてニヤニヤしてしまうわ。

舞台は山奥の田舎の村。
ここには村以外の人には知られてはいけない伝説と風習があります。
それは村民が9歳になったら役場のお兄さんから教えられるしきたり。
実は、この村は熊さんがしゃべり、巫女さんが熊さんを崇め奉っているのです。
むかしむかし、熊さんに生贄に差し出された娘が、熊さんとの間に子を成しました。
その子たちは熊の出で立ちでありながら、人の言葉を話すのです。
そんな村の巫女さんがマチちゃん。
中学2年の、都会に憧れる田舎娘です。
そしてマチちゃんと一緒に育った熊さんがナツ。
ナツはすでに大人の熊の大きさで、小さなマチと共に、山奥の神社で暮らしています。
自然に囲まれたマイナスイオンたっぷりの中での、熊と少女のハートフルストーリー。
にやにやしてしまうよ!!
もう熊と少女の組み合わせ最高だよ!!

OPで、幼いマチと小さなナツの成長記録で、どんどんナツがマチの身長追い抜いていくところ
ちょっとジーンとしちゃった。
動物もののアニメ、大好き!!
スポンサーサイト


 この記事へのコメント: 

この記事へコメント:する














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

滝上舞

Author:滝上舞

webサイト『夢舞ドコロ』

↑オリイラメインの個人サイトです。


版権物はpixivに。



QR