オタ女なんて、目指してないのに。

なのに何故こうなった…?ゲーマーも目指していない(笑)。なのになぜこう(ry。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ばくおん! 12話最終回感想

毎日、バイク通学していた主人公ハネちゃんが、
ある日目覚めたら、世界がバイクの無い世界に変わっていた。
じゃぁ、自分がバイクの良さを広めたらいいじゃん!とオンサたちにバイクの存在を話してみるが、
無駄な乗り物、と一蹴される。
そしてハッと気が付くと全部夢オチ。
バイクはあった!!

もともとがファンタジー色の濃いアニメだったから、
ただの夢オチじゃなくても、ただの夢オチでもどっちでもいい。
面白かった。
バイクのいいところだけじゃなくて、こうして乗ってたらお尻が痛くなる、とかさり気に情報を教えてくれるのは良かった。
ライム先輩の存在が普通にあって、不思議な出来事はたくさんあって、ともてファンタジー色の濃い話しだったけど、
バイクに乗ってる女子高生たちのバイク独特の展開やイベントとかがいかにもアニメや漫画チックで
そのおかげで物語全体に現実のバイク乗りの世界とは切り離せて見れたんだと思う。
だが可愛い系ファンタジーだと思って見てたら、後半どんどん雰囲気おかしくなっていって
親から子へ黒子を移したところまで来て、このアニメの異常さに気が付いた(笑)。
女の子がただ可愛いだけじゃなくて、見ていて何かしらの精神の不安を感じさせられるアニメだった。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

滝上舞

Author:滝上舞

webサイト『夢舞ドコロ』

↑オリイラメインの個人サイトです。



検索フォーム

今激ハマリにタグ付けた

カウンター

最新記事

☆雨のしずく2*HoneyCandle☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。