スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブブキ・ブランキ 星の巨人 2期1~4話感想

OPどういうことなの礼央子様!!
題からしてさすが、痛々しいのですが!中二病的に痛々しいのですが!

前回、1期の最期に各国のブランキたちと混乱戦になっつぃまい、
宝島を地上に落としてしまったアズマ達。
アズマの母と礼央子様をはじめとして、数人が生死不明の行方不明。
そのうえアズマのブランキ王舞の身体すらもどっかいっちゃった!
みんなで王舞探さなきゃ!ってところから2期は時はじまります。
まずなぜか台湾に向った一行。
そこで東の妹、昔台湾に預けられた薫子と再会。
なんと彼女は行方不明になっていたはずの王舞を乗りこなしていた!しかもなんでか王舞が黒色になっちゃってるよ!?
一時はアズマチームvs薫子チームの図式か!?とおもいきや、難なくアズマの勝利。
無事に王舞は戻ってきた(?)。
だが薫子は懲りずに、今度はなんと礼央子様の炎帝を一人で乗りこなそうとする!
そんな薫子にあれやこれやとブランキを与える怪しいおっさんギー。
このおっさん、世界のブブキとブランキを掌握するために暗躍する。怪しい。
だがそんなギーに心酔する薫子。
ギーに反乱の意志を持ったとたん、実験道具にされ全滅させられたロシアチーム。
そんなギーの思惑の中に、なんと礼央子様が拘束されていた!
礼央子様を救出するために立ち上がる礼央子様チーム!
礼央子様の救出に手を貸す見返りに薫子の救出をもくろむアズマチーム!
ブブキ達と共に、世界を巻き込んだ戦いが!再び始まる!
みたいな。

動きもコミカルで、女の子たちの一途さとか、天然とか、
なによりブブキを扱うチームのほとんどが子供がメインで、
さらには主従関係だったり、虐げられてたりと中二心がくすぐられる設定です!
変に面白い所を唐突にぶっこんで来たり、すごくばかばかしい事を大真面目にしたり。
見た目も全然違うほどに変えて、正体隠して近づいて来てる設定なのに、キャストで即バレさせてたりと
毎回ツッコミ待ちのアニメで楽しいテンションで最後まで行ってくれるかと思ってた…のに…。

番宣でしょっぱなから可愛くて優しくて女子力高い黄金ちゃんがブチギレてて心配させられたし、
始まったら始まったで2期の4話にあたる16話でロシアチームが洗脳されて仲間打ちさせられ全滅というハードモードに!
ロシアの主従関係が、ブラコンまでこじらせててヤバイ状態だったのが 妹ちゃんの一人が徐々に思いやりの心に目覚めて
足の男の子と微笑み合う事までできるようになってたのに!
ビビるわ。あの全滅の仕方ビビるわ。
一番優しい子が…あぁぁああ。
ギーめ、許せん。

特筆すべきは礼央子様ですよ!
エンテイから離れたらグラスすら持てないほどに非力になられる。
そうか、エンテイの心臓は礼央子様だからな。
体と心臓が離れると礼央子様自身のお体に不具合が出てきてしまうのはさもありなんなのか。
本当に、なんて可憐な方なんだ礼央子様。
これは本当に救出を急いで差し上げねばならん!

注目のOPでは、礼央子様と東が共闘するかのような、手を合わせているシーンに激萌えです!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

滝上舞

Author:滝上舞

webサイト『夢舞ドコロ』

↑オリイラメインの個人サイトです。


版権物はpixivに。



検索フォーム
今激ハマリにタグ付けた

黒子のバスケ 

カテゴリ
カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
✦Pearl Pink
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。