オタ女なんて、目指してないのに。

なのに何故こうなった…?ゲーマーも目指していない(笑)。なのになぜこう(ry。

Entries

ベルセルク 2期最終話感想

妖精の国までたどり着かんのかい!!(笑

大人気ダークファンタジー漫画のテレビアニメ二作目の2期。
昔ちょろっとアニメして、少し映画で物語を進ませて、
いきなり今続きをアニメ化してるので、原作知らん人には解らん始まりでしたが、
諦めて観てたらそれなりにぼんやりと解ってきました。
とにかくガッツはグリフィスを倒したいのね。
そいつを倒すために、ガッツはどんどん黒に染まっていっちゃうのね。
悪では無く、黒ね、なんとなくわかった。
とにかく泥臭くあがく主人公と、
登場するたびにキラッキラな悪役グリフィス。
大河ロマンなお話です。

物語としては、1期でしこたまやらかしてたファルネーゼ様が従者連れてガッツの仲間になり、
過去異教徒審判の拷問見てハァハァしてたあのファルネーゼ様が魔女っ娘に魔法使いたいから弟子入り志願して、
さらにファルネーゼ様の幼いころからのぶっ飛び具合!気に入らないから火ィつけちゃうぞ!からの、実は彼女は知らないけど、従者のアンちゃんはアンタの兄でっせ、な 今はやりの異母兄妹設定があったりと、
ファルネーゼ様から目が離せません。(大笑
正直新OP見た時「だれやねんこの一緒に居る金髪娘」ってなくらいに カドが取れてました。
ホンマ誰やねん。
正直 人間の性格の本質はそうそう変わらないだろうって思っているので、
この先ファルネーゼ様が誰かの拷問を見て、まさか「ヒドイ」とか言い出さないだろうと期待してます。
ハァハァしろやコノヤロウ(笑)。

後、仲間になった魔女っ娘ちゃんも可愛いですね。
世間ずれしてて、もともと人付き合いも無くて、って始まりなのに
彼女の感情の揺れが、物語の良心を表現してる。

今回物語は「そうだ!妖精の国に行こう!」って話がまとまって、そこに向かっている最中で終了。
どうか最終回まで見てみたいものです。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

滝上舞

Author:滝上舞

webサイト『夢舞ドコロ』

↑オリイラメインの個人サイトです。



検索フォーム

今激ハマリにタグ付けた

カウンター

最新記事

☆雨のしずく2*HoneyCandle☆