オタ女なんて、目指してないのに。

なのに何故こうなった…?ゲーマーも目指していない(笑)。なのになぜこう(ry。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーニヴァル 第12話

ちょっと体調不良だったヨ。
そんなことはどうでもいいですね、はい。(笑)

4月から
関西では「水もん」枠での放送の「カーニヴァル」ですが、
ちょっとホモホモしいなぁと思いながら見てましたが、
やっぱりホモホモしいです。(笑)。

でも、主人公のナイの
中性的な感じが 可愛い小動物からだと解るやいなや、
可愛い系アニメに私の中で進化。(大笑)
まぁ微妙な線引きですが。
ホモホモしいのは変わらずですが
1組のうさぎと2組のヒツジも可愛い。
ほどほどに女子キャラも居て
絵も綺麗。
ただ男子キャラが綺麗系だらけなので
私の萌えスイッチが入らないだけ。

で、そろそろ佳境のようで、
敵の秘密基地の一つにみんなで特攻かけるのですが
楽しくなってきたよ!!
戦闘シーンがずっと続いて、なかなかカッコよくて楽しい。
アニメならではのトンデモ戦闘が楽しい。

これってアニメ見てるだけなら
耳からの情報だけなので、
主人公たちが所属してる(とういうか助けてもらってる?)組織を「サーカス」って覚えてるけど、
原作では「輪」て書いて「サーカス」て読むんだね。
主人公のナイも「夭」て書くし。
……うん…独特の世界観イイネ…。

私的には萌えが無いけれど、
アニメの盛り上がり的には今とても楽しくなってるアニメです。

ただ、原作見てたらわかるかもしれないなって話の展開が多くて
流し見になってるところもあり。
そこは残念に思えます。
例えば、この前煙の館に監禁されたヤクモちゃんが殺されたっぽくなって
船で流されてきた、見た目とても幻想的で美しい絵面だったところですが、
前話で完全に「薬打たれて死んでるやん?」てハードな展開だと思ったのに
返されて来た時に生き返ってるみたい。
でも船で流されて返されたってところで見てるこっちは「あぁ、仮死状態にでもしてくれたのかな?」て
予想は出来た。
だがしかし!迎えに来たサーカスの人がなにやら呪文めいた起こし方してたし、
その回の最後でヤクモちゃんがしゃべった時の声が「え?ヒツジみたい?」て思えて
サーカスが無理やり生命維持でもしてるんか!?と思わされたが、
その次の回からは普通に元気に戻ってるし、
記憶の方も監禁場所を情報提供できるくらいにしっかりしてる。
もういろいろ納得いかん。
あれはなんだったのか?気になる。

とはいえ、この類のアニメは、アニメだけでは納得できない裏設定びっしりていう
系統のアニメ(=原作他読んで初めて理解できる)だと思うので、
とりあえずは今の盛り上がった秘密基地襲撃を楽しんでいようと思う。

ようするに「小動物可愛い」で見れる!(笑)
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

滝上舞

Author:滝上舞

webサイト『夢舞ドコロ』

↑オリイラメインの個人サイトです。



検索フォーム

今激ハマリにタグ付けた

カウンター

最新記事

☆雨のしずく2*HoneyCandle☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。